斜面崩壊対策の勉強会のお知らせ

2017.12.19

斜面崩壊対策の勉強会

~九州北部豪雨地区(朝倉市他)花崗岩帯での対策~

 

◆開催趣旨

九州北部豪雨を受けて、様々な分野で斜面崩壊対策が実施されています。

例えば、道路に面した斜面崩壊対策(道路防災)、山林内での斜面崩壊・流出(森林保全、砂防)などがあります。また国土交通省と林野庁が連携し、山林~河川までの上下流一連の対策整備を進めていくことが掲げられており、道路、河川・砂防分野の技術指導者及び技術者が求められております。

そこで、道路、河川・砂防分野の技術向上を目的とした勉強会を開催いたします。

 

◆主催: 株式会社宇佐美工業 コンサルタント事業部

◆日時: 平成29年12月27日 10:00~16:00予定

◆場所: 宇佐美工業 1F会議室

◆内容:

①九州北部豪雨地域(朝倉市)の災害特徴の把握(主として花崗岩帯の表層崩壊)

②現地調査・測量方法(簡易貫入試験等)

③対象とする斜面の評価と対策方法(対策工法選定)

・指針や文献はどのような資料を見て判断すればよいのか

・技術者の経験値がない場合の注意点等

④対策工種の比較方法

⑤選定した対策工法の規模算出(計算方法等)

⑥斜面対策の図面作成方法

⑦数量算出方法

 

◆問い合わせ先(参加申込み先)

(株)宇佐美工業 コンサルタント事業部

「斜面崩壊対策の勉強会」担当者

TEL:096-368-4700

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

最新記事一覧
アーカイブ